賃貸住まいに必須!トラブルを招かないための生活習慣

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

女性の一人暮らしとネットの関係

インターネットは現代に広く普及しています。
パソコンを開かずともスマートフォンでも充分にインターネットを楽しむことができます。
インターネット環境が充実してくると同時にたくさんの方がインターネットという世界を通じでコミュニケーションをとっています。
女性が一人暮らしをするとき、インターネットも気を付けていなければならないことの一つになります。
ウィルス対策など、そんなことではありません。
一般的に多くの女性がブログやツイッター、facebookを楽しんでいるでしょう。
これが危険につながり得るということをご説明しましょう。
ブログでは自分の日常を日記のように綴っていくという楽しみがあります。
昔であればお気に入りの日記帳を見つけて毎日のことを人に知られることなくひっそりと書いていたという記憶があるでしょう。
しかし現在は自分の日記を不特定多数の人に対して公開して楽しむという時代です。
自分のブログに対してコメントがあればそれはうれしいものです。
知らない人とも通じてコミュニケーションが取れる、それはブログのだいご味ともいえるでしょう。
男性にももちろん人気のあるブログですが、女性向けのものとしても考えることができます。
交換日記というのは昔から女性によくある楽しみの一つでした。
ブログはその延長線上にあるものということもいえるのではないでしょうか。
しかしこのブログ、写真を載せるときには細心の注意を払わなくてはなりません。
不特定多数の人が見るということは常に念頭に置いておきましょう。
自分の顔写真だけではなく、近所のお店、会社など個人を特定される可能性があるものは避けたほうが無難です。
行動範囲がわかれば住んでいる地域など簡単に特定することができるからです。
またツイッターやfacebookも危険が潜んでいます。
例えばツイッターとfacebookを連携させている人は少なくはないでしょう。
つぶやきを見ればfacebookと連携していることでその人の名前など個人情報が明確になるということも少なくありません。
旅行中、とつぶやいてしまえばその賃貸マンションや賃貸アパートには現在誰もいないということは明白です。
それによって空き巣に入られたという事件も発生しているほどです。
インターネットは便利なことは確かです。
しかし自分にとって便利なように、悪用する人にとっても便利なものであるということを充分に考えておかなければならないものになっています。

Copyright (C)2017賃貸住まいに必須!トラブルを招かないための生活習慣.All rights reserved.